HOME » どうして浄水器じゃだめなの?

浄水しても水道水

最近は浄水器を家庭に設置していることがとても多いですね。
家やマンションなどでは浄水器やアルカリイオン水を作れる機械は普通に設置されています。
それでも、その上でミネラルウォーターを購入する人が増えているのです。それはどうしてなのでしょうか? 
一般的に浄水器は水道水から余計な不純物を取り除きます。アルカリイオン水はその上で水をアルカリに変えたりするのです。
簡単に言えば、飲んでいるものは水道水には変わりないのです。そこにどこまで余計なものを取り除いたのか? アルカリ水に変えたのか?の違いです。

天然水は浄水器では作れません

その中にはやはりどうしてもミネラル分は含まれていません。なので、皆さんはそのミネラル分を補いたい、またはミネラル分が含まれているほうが美味しいと感じるからミネラルウォーターを購入するのです。機械ではミネラルウォーターを作れないから、なのでしょうね。沢山のおうちに浄水器があるのに、それでもミネラルウォーターを購入している人たちの理由がわかっていただけたでしょうか?根本的に私たちが美味しいと感じる水は「ミネラルを含んだ水」だからこそ、なんでしょうね。